遠い過去と、遠い未来をつなぐために

日本オオクワガタに拘り累代飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Type-3計測

 自分が優勝候補と思っているポルトガル戦を楽しみにしていました。相手はコートジボワールでしたが結果は引き分け。しかし、白熱した試合展開で見ていて面白い試合でした。日本代表の試合ですと得点の匂いが感じられないことが多く見ていても盛り上がらないことがありますが、特に後半は展開が目まぐるしく変化して画面に釘付けになって観戦してしまいました。気になるドログバが途中出場ながらも出てきたことは嬉しいことでしたね。今日は確認しながらの出場だったと思いますが、残り2試合でがんばってほしいと思います。この後のブラジル対北朝鮮も見たいけど・・・。たぶん、結局は最後まで見てしまいそう

 さて、Type-3の計測をしました。フセツの力も強くなり突落ちの可能性も少なくなったと思いますので一安心です 突落ちは、うちは殆ど無いのですが今年は1頭出てしまったので少し神経質になっています。羽化後も元気だったのが2週間目ぐらい急に落ちてしまいました。日記で書いた少し歪みがあって羽化を久しぶりに見守った個体です。目に見えない部分に致命的なダメージがあったのかもしれませんね。体液が漏れるとかも無かったですし原因は不明です。

Type-3
20100616_01.jpg
体長:74.5mm(正確には74.6mmぐらいです)
頭幅:27.3mm
前胸:29:2mm

もう少し頭幅と前胸の差がない方が良いのかもしれませんが、サイズも75mm近くあることを考えればバランスが悪いこともないと思います。頭幅も十分にありますし、何よりエッジフェチの自分としては、エッジがクッキリとしているポイントが最高!今年一番のお気に入り個体です もう少し小さければ・・・欲を言えばきりがありませんからね それは今後の楽しみとしておきます

今年の種親が小さいこともあり、やっぱオオクワは小さい方がタイプと改めて思います。64mmぐらいでも自分はぜんぜんOKです。何と言うか、70mm以下ぐらいの個体にはオオクワらしい可愛さがある気がします。サイズが大きいと迫力という面ではありますが、なんか可愛らしさが薄れてしまう気がしています。オオクワらしい丸みが薄れるせいかも?この辺は、ほんと人それぞれの好みですね。個人的には、68mmぐらいで顎幅6mmあれば最高!ですけど、目標というより夢に近いスペックですね。そんな個体にいつかめぐり合いたいと思います
スポンサーサイト

テーマ:国産オオクワガタ - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://binodulosus.blog52.fc2.com/tb.php/299-7f8d43ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

百瀬

Author:百瀬
国産オオクワガタに拘り飼育管理しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

時計

ブログランキング

応援クリックお願いします(^^)

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

</CENTER>QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。