遠い過去と、遠い未来をつなぐために

日本オオクワガタに拘り累代飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界とは・・・

クワ部屋温度24℃~26℃

今年は凄い個体や凄い蛹が各方面で誕生しましたね。そろそろ限界? とっ、思えてましたが、毎シーズン上回る個体が出てきます。

そもそも限界ってあるんだろうか?とか、考える時があります。もともと個体自体は、次世代に遺伝子を繋いでいく乗り物みたいなものです。オオクワガタの場合、自然界では極太個体というのは淘汰の対象なのだと思います。なんとなく、南より北に行くにつれ細くシャープなイメージがあります。自分は採集はしませんので、雑誌などの情報によるイメージですけど・・・。まあ、何にしても自然界で子孫を残していく過程では極太になることはマイナスなんでしょうね。淘汰というとマイナスイメージに聞こえますが、優秀(自然に適した)な遺伝子が残り次世代に繋げていくためには重要なプロセスです。

逆に極太系を飼育するブリードルームの環境のなかでは、太いことが次世代に遺伝子を運ぶ乗り物として適しています。と言うか、太くなければ遺伝子を次に繋げていくことができません。自然界では、徐々に少しずつ何代も重ねて気が遠くなる歳月を経て行われるプロセスが飼育下では選別という手段で短期間で行われていきます。

環境に適した遺伝子>環境に適さない遺伝子

上記の割合で次世代に繋がる個体も比例するはずなので、少しづつですが適した遺伝子を持つ個体が増え、そうでない個体が淘汰され減っていくのだと思います。

グッピーの長い尾もそうですが、自然界では生き残るプロセスに反しています。目立つし泳ぐのも遅くなりますよね。ですが、飼育下では外敵から身を守る遺伝子よりも長く綺麗な尾をしている方が子孫を残せます。人間による人為的行為ですが、遺伝子を次の世代に繋いでいくという上では重要なことです。結局は、自然界でも飼育環境下でも次の世代に繋げていくために重要な遺伝子が優先されるはずです。すごく単純な原理です。

ならば、太い顎がなんら淘汰に結びつく要素がないというより、太いことが次世代に繋げる要素ならば限界はないのかも?太くて動きが鈍くなっても外敵に襲われることもないですしね。

来シーズンには、今年よりも凄い個体が羽化してくると思います。できれば、うちで誕生してほしいです
スポンサーサイト

テーマ:国産オオクワガタ - ジャンル:ペット

コメント

百瀬さん こんにちは。クワガタ日和です。先日のBOお疲れさまでした。小さな巨人のブリード、期待しております!!
また、「限界」に関する考察、大変興味深く拝見しました。淘汰or選別、人為的な事により様々な方向で特化することは、十分期待できますよね!!また、繁殖という種の本能について、先日のテレビで面白い実験をやっていました。内容は、お父さんのにおいを娘がどう感じるかということでした。この結果、娘は自分の父親のにおいに強く反応する(他のお父さんのにおいはそれほど異臭と感じない)、これは、詳細は忘れましたが、100種類中、10個を個人は持つ遺伝子の種類があり(父から5、母から5)にうち同じものが多くあると、いやなにおいを感じるそうです。これは、思春期以降の女性特有のことです(男性に対してのみ感じる)。したがって、父の日の話題にふさわしくありませんが、娘は父親の匂いを嫌がるのは、ある程度しょうがないとのことでした。これも近親繁殖をさける本能のひとうですね。クワガタと人は比較できませんが、クワガタの場合、百瀬さんのお話のとおり、飼育下で人為的選別という枠組みにおける限界はないのかも?
を期待したいですね。そして、それを信じて、長くクワガタを楽しみたいと思います。また、ゆっくりこの件についてもお話を聴かせて下さいね!!よろしくお願いします。

加藤さん、こんばんは(^^)

その話は自分も聞いたことがありますよ。また出身地でも離れれば離れるほど良い香り(?)に感じるという実験も見た記憶があります。少しでも離れた遺伝子を選び丈夫な子を産むという本能からなんでしょうね。また、思春期には近親相姦を防ぐために父親を嫌いになる(避ける)ように遺伝子に組み込まれているような話も聞いたか読んだ覚えがあります。人間以外にも、子供の巣立ちを即すため親が仔を縄張りや巣からから追い出す行為をする哺乳類もいますよね。
これらも血が濃くなると奇形や虚弱体質などの弊害を防ぐために遺伝子に組み込まれた防衛手段なんでしょうね。

神秘的なことが多い遺伝子の世界ですが、まだまだ分からないこと、解明されていないことが沢山あるんでしょうね。身近なオオクワで色々と発想を広げて考えてみても楽しいですね(^^)

コメント有難うございましたm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://binodulosus.blog52.fc2.com/tb.php/244-255372d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

百瀬

Author:百瀬
国産オオクワガタに拘り飼育管理しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

時計

ブログランキング

応援クリックお願いします(^^)

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

</CENTER>QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。