遠い過去と、遠い未来をつなぐために

日本オオクワガタに拘り累代飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ未熟・・・OTL

クワ部屋温度24℃~26℃

昨晩、日記を書き終えて期待の蛹を露天掘りしました。予想通りの素晴らしい個体ではあったのですが・・・ 歪みが深刻で無事に羽化しそうもありません。完全に管理ミスです。ボトル側面から見た感じではボトル底に触れていないと判断してましたが、PPボトルをお使いの方なら分かると思いますが、ボトル底面の出っ張り部分に蛹室を作っておりプラ部分がむき出しで当たってしまってました。以前にも同じような経験がありましたので、完全に自分の不注意です。人工蛹室に移しましたが、プラ部分が当たっていた部分の上翅も変形してますし、歪みもあるので羽化しても数日で落ちてしまうと思われます・・・。間違いなく親種クラスの個体に見えますので、昨晩はさすがに落ち込みました。羽化シーズンも始まったばかりですし、今後に期待したいと思います。気持ちの切り替えが大事ですよね。
スポンサーサイト

テーマ:国産オオクワガタ - ジャンル:ペット

コメント

こんにちは

残念でしたね^^;
間違いなく種親クラスという所が・・・
うちもPPボトルを沢山しています。
大体瓶底に落ち着き、そのまま蛹化なんてパターンが多いので、早めに逆さにしたりしますが、それでも蛹室がボトルに干渉している分狭くて胸部が歪んだ個体とかが出ました。
早めに取り出せば、それはそれでいろいろなリスクを伴い、手間も掛かるので・・・
何がベストか?
ある意味、運任せ?

お疲れ様です!

百瀬さん。お疲れ様です。
本当に残念ですね~。まだわかりませんが、かなり厳しいでしょうね!
当方も今期、種クラスを不全で数頭落としショックでした。
極太に不全は宿命?極太のカンピンは難しいですね。
生き延びてくれないと次に繋げませんからね。
少数精鋭?の当方にはカンピンが第一条件かな~。(^_^;)
次、期待してます。

よしこすさん、xyz0416さん、こんばんは(^^)

PPボトルは底に蛹室を作ることが多いですね。特にうちは、その傾向が強いです・・・。
普段は蛹室を作り始めた時点でボトルの底から覗いて見て底に当たっているか確認していますが、今回は、ボトル接合部分の凹凸に当たっていたため、はっきりと見えず見落としてしまいました。逆に底ベッタリなら対処をしましたので残念です。と言っても、以前にも同じようなことがありましたので自分の管理ミスです。

仰る通り極太完品というのは難しいですね(^_^.) 管理ももちろん大切ですが、やはり最後は運の要素が大きいのかもしれませんね。その運を掴むのが日々の管理ですね。

良い個体が出るように頑張りましょう(^^)

コメント有難うございましたm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://binodulosus.blog52.fc2.com/tb.php/213-b2203f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

百瀬

Author:百瀬
国産オオクワガタに拘り飼育管理しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

時計

ブログランキング

応援クリックお願いします(^^)

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

</CENTER>QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。