遠い過去と、遠い未来をつなぐために

日本オオクワガタに拘り累代飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニオフ会(in茨城)

クワ部屋温度24℃~26℃

昨晩は疲れてしまい、JCダートの予想も書けずに寝てしまいました・・・。結果は見事にハズレましたので良かったかも さすが、ルメール騎手という印象でしたが先週もデムーロ騎手が勝ちましたし、外国人ジョッキーは上手いですね 個人的な予想は、ヴァーミリアン鉄板!とっ、思ってました。相手ではカネヒキリは当然として、先行馬が多い展開での差し・追い込みを警戒してましたので、メイショウトウコン・サンライズバッカス・ワンダースピードも買っていましたが・・・枠で勝負すれば良かった 以上、JC回顧でした

でっ、ご存知の方もおられると思いますが、金曜日にSuper★Binoさんの御宅に遊びに行きました 先月行けなかったことと、噂のオバケ蛹の実物を見たくて また、Y川さんとお会いするのも楽しみの一つでした。Super★Binoさんから噂だけは何度も聞いてましたので そして、Y川さんはお噂通りの方でした 外産も数多く飼育された経験があり、色々なお話をお伺いできました。今回の一番大きな収穫だったと思います。今期も国産オオクワで爆産されておりますが、多くの経験が活かされているのだと思います。親種も拝見させていただきましたが、凄い! 064系は春にお伺いした際に羽化個体として拝見したことがありましたが、和こんさんからのS.ako-T1/jr009Lineの種♂も凄い個体です。幅だけでなく張り出しと厚みを感じる個体で、和こんのたいちゃんらしい個体でした。これは来年羽化する個体が非常に楽しみです 「出ないはずがない!」とっ、思えてしまう親種たちです

そして、Super★Binoさんの「オバケ蛹」ですが・・・ 唖然です。だいぶ乾燥して萎んだらしいのですが、それでも「オバケ蛹」の意味が伝わってくる蛹でした。★バンガードさんの見立てで「68mm-6.2mm」とお聞きしてました。長年飼育をされている★バンガードさんの見立てだけに信憑性があるとは思っていましたが、まさにそんな感じです。縮んだことを考慮すれば、体長69mm~71mm、顎幅6.3mm~6.5mmクラスだったと思います。70-6.0という限界とも思える世界を軽く超えてしまったかもしれません。歪みも見られませんでしたし、地震でボトルが倒れるアクシデントがなければ完品で羽化した可能性が高かったと思えましたので残念でなりません ぜひ、動いている勇姿を見たかった・・・。

他にも、70mm-6.25mmという羽化後に落ちてしまった個体も拝見しました。以前にSuper★Binoさんの「独り言」で拝見しておりましたが、実物は「オバケ」です やはり標本と生き虫では見え方が違うと思いますが、それでも十分に凄さが伝わってくる個体でした。どこも不全は見当たらないだけに残念ですが、ここまで太い個体ですから見えない部分でどこかしら無理があったのかもしれませんね しかし、この「オバケ蛹」と「オバケ成虫」を見たことで、まだまだ国産オオクワの可能性を感じることができました。何度も書いてますが、70mm-6.0mmクラスは簡単には出ません。負け惜しみではなく、色々な方とお話しても同じような感覚です。70mm-6.0mmクラスで完品ともなれば、それこそ奇跡です(数値だけなら最近のオークションでも見かけますが)。Super★Binoさんの「独り言」に貼ってあった「Type-Ⅰ」のバランスと顎の面積を見れば一目瞭然です。実際の70mm-6.0mmクラスなら「ド真上」からでもあの太さですからね。オークションなどでの購入の際には表記の参考になると思います。

まだまだ「限界」という線引きが出来ない奥深さを感じました。来期以降への励みになると同時に064系の素晴らしさを再確認しました 同じ系統ですから、低くても可能性だけはありますね

*私信*
Super★Binoさん、Y川さん、ほんとうに有難う御座いました。また、Y川さんに御連絡先をお聞きするつもりが・・・。差し支えなければ御連絡いただけたら幸いです 今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:国産オオクワガタ - ジャンル:ペット

コメント

百瀬さん

こんばんは。
先日はありがとう御座いました。黒糖焼酎にめのない私はついついと飲み過ぎました(笑)

さて、多大なるコメント恐縮です(^^ゞ

バンさんは仰るとおり、我々の仲間内では最年長ではありませんが、飼育経験の最年長。
ハッキリ言って、年数だけではなくて経験や行動力含め、多くの飼育個体も見ておられる方ですから、説得力が違います(^^ゞ
参考のために、あれは百瀬さんにも見て頂きたかったので、goodなタイミングでしたね。

昨今70㎜そこそこで6.5㎜や、75㎜7.0㎜など、恥ずかしくもなく?口にしたり表記する輩も・・・ではありますが、現実には「炒り豆に花」でしょうね。

誰もが認識するとまで言わずとも、そして「良い血統」とは言っても、顎振り三年(簡単そうで実は大変という意味)ではありませんが、70mm-6.0mm超は百瀬さんのコメントに同意です。

百瀬さんの管理個体にしても、可能性は十分でしょうし045系の個体でも既に実証済みですし(^^)V

では!

Super★Binoさん、こんばんは!

先日はどうも有難う御座いましたv-290
おかげ様で、今年もどうやら楽しく締めくくれそうです。この時期を過ぎますと、忘年会シーズン→初詣ラッシュが待っておりますので、その前に心の洗濯が出来ましたv-291

さて、オークションなどの表記ですが明らかに入門者狙いv-37 とっ、感じることがあります。70mm-5.5mmでも十分な太さの個体であり、70mm-6.0mmなら奇跡的なのが現状だと思います。たぶん、1世代でも累代すれば感じる感想だと思います。飼育歴1年未満(累代未経験)の入門者以外では表記に少なからず疑問を抱くのではないでしょうか? 自分も始めた頃に幼虫を購入した経験がありますが、「どうせなら、親のスペックが高いほうが良い」とっ、思って購入した経験があります。今考えれば、その親種画像でそのスペックはあり得ません。それでも当時は何の疑問も抱きませんでしたv-12 入門者にはリスクが高いですね。

そんな訳で、定期的にこの話題を書いております。見ていただいている方はお知り合いの方がほとんどだと思いますので、「そんなことを書かなくても分かってる」とっ、思うでしょうが、これから始めようと思っている方もいる可能性もありますので、たまに書いている次第ですv-293

う~ん。うちのサイトのアクセスカウンターの数字は自作なのですが・・・(笑)

オークションの数値は確かにあてになりませんね。手元に届く個体であれば、実際の数値は自分で測ればわかりますが、種親の数字は相手のところに出向く以外にはその数字を信用するしかないのですが、これもまたあいまいなものが多いと感じます。

オークションで入札する前に、私はまず出品者の過去の出品傾向と落札傾向、オークションの画像の取り方や加工がないかのチェック、出品の際の商品説明文、個体の入手経路(出品者のサイトやその他知人からの情報など)、出品者の評価(オークションでの評価ではなくWEB上や知人などからの)などを考えて入札いたします。これは血統系オオクワガタに関してですけれど、入札し落札したものの後悔するころを積み重ねた結果ではありますので、残念ながら自己防衛をするという意味では出品者のモラルの向上を期待できない以上(もちろん中にはしっかりとした出品者も大勢おられますが)、いろいろとアンテナを張る、直感を信じる(悪いほうの)といったことは常に考えておかねばならないのかもしれませんね (^^;

その点からすると初心者には敷居が高いような気がします。

麒麟さん、こんばんはv-291

オークションの存在価値というのは、ほしい物が安く入手できたり、入手困難な品が見つかったりと便利な部分も多いですよね。システムというより使う側の問題が大きいと思います。
やはり相手が見えないというのは不安要素ですし、その不安を解消する手立ては少ないです。評価も当てにならない部分が多いですし・・・。
ブームも去り、お金目当てで飼育していた個人ブリーダーが減れば少しづつ良くなるかと考えてはいましたが、ショップだから安心という訳でも・・・v-292
麒麟さんが仰るように敷居が高いと思います。

コメント有難う御座いましたm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://binodulosus.blog52.fc2.com/tb.php/181-ab0d608f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

百瀬

Author:百瀬
国産オオクワガタに拘り飼育管理しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

時計

ブログランキング

応援クリックお願いします(^^)

リンク

このブログをリンクに追加する

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

</CENTER>QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。